図書館からのお知らせ

信州発・これからの図書館フォーラム

都道府県立図書館サミット2016

「直接・間接・併用の議論を超えて-新しい都道府県立図書館モデル」

当館では、「信州発・これからの図書館フォーラム」のひとつとして、現在多様な姿にある都道府県立図書館の現状と将来像を集約・共有し、 これからの時代の都道府県立図書館のモデルを確立することを目指して下記のとおり「都道府県立図 書館サミット2016」を開催します。

 

日時

平成28年7月1日(金) 13:00~17:00

会場

塩尻市立図書館・市民交流センターえんぱーく:多目的ホール(3F) ※120席
(長野県塩尻市大門一番町12-2)

主催

都道府県立図書館サミット2016実行委員会

共催

県立長野図書館 塩尻市立図書館

協賛

アカデミック・リソース・ガイド株式会社 株式会社カーリル

後援

公益社団法人 日本図書館協会

プログラム

  • オープニング
  • キーノートクロストーク「なぜ、いま都道府県立図書館サミットか」
  • 都道府県立図書館クロスレビュー「都道府県立図書館のいま」
  • 都道府県立図書館パネルトーク「私たちが描くこれからの都道府県立図書館」
  • クロージング「都道府県立図書館サミット宣言」

その他

会場のキャパシティーの都合上、参加は都道府県立図書館関係者を主とした招待制となりますが、関心のある方はぜひお問合せください。6月中旬頃の状況によって参加が可能な場合はご案内させていただきます。

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)