高森町立図書館

坂本光司氏 ビジネス支援講演会

講師の坂本氏は、『泣けるビジネス書』として話題の「日本でいちばん大切にしたい会社」(あさ出版)の著者であり、選定委員長でもあります。国内企業7300社以上を直接訪ねて調査されています。

南信州ではこれまでに、かんてんぱぱの「伊那食品工業」、社会福祉法人「アンサンブル」があがっています。伊那谷の未来をつくる「大切にしたい会社」にはどんな経営理念があるのか、リニア開通前のこの時期に、ご一緒に考えてみませんか。


■日時: 1月28日(日)14:00-

■会場: 高森町福祉センター大ホール

■講師: 坂本光司氏(法政大学大学院政策創造研究科教授、同中小企業研究所所長、

人を大切にする経営学会会長)

■主催: 高森町教育委員会社会教育係、高森町立図書館

【お問合せ】高森町立図書館(TEL:0265-35-9434)

高森町立図書館

ビブリオバトル講演会・ワークショップ・交流会

■日時: 1月20日(土) 14:30

■会場: 高森町福祉センター大ホール

■講師: 谷口忠大氏

(ビブリオバトル普及協会(京都市)会長 立命館大学情報理工学部教授)


一人1冊本を持ち寄り、本のプレゼンテーションを学びます。
ビブリオバトルとは、「知的書評合戦」ともいわれる、本の紹介ゲームです。

【ルール】
①発表者が読んで面白いと思った本を持って集まる
②順番に5分間で本を紹介する
③発表の後で参加者全員が発表に関するディスカッションを2~3分行う
④全ての発表の後、「どの本が一番読みたくなったか」を投票し、最多票を集めた本を「チャンプ本」とする。

◎当日は聞くだけでも結構です。ご参加お待ちしています。

【お問合せ】高森町立図書館(TEL:0265-35-9434)

長野市立長野図書館

節分お楽しみ会

■日時: 平成30年2月3日(土)14:00-15:00(開場13:45)

■場所: 長野市立長野図書館 3F講義室

■対象: 幼児とその保護者

■内容:

  • 大型絵本『だいおういかのいかたろう』『ぽんたのじどうはんばいき』『おばけのてんぷら』
  • パネルシアター「そりあそび」・「てぶくろ」
  • 歌「豆まき」
  • 折り紙「豆まきのます」

★みんなで豆まきもするよ!

◎「節分お楽しみ会」チラシ(PDF)

<申込不要・参加無料>

【お問合せ】長野市立長野図書館(TEL:026-232-3558)

長野市立長野図書館

「クリスマスお楽しみ会」

■日時: 平成29年12月16日(土)14:00-15:00(開場13:45)

■場所: 長野市立長野図書館 3階講義室

■プログラム:

  • 大型絵本『ぐりとぐらのおきゃくさま』『なにをたべてきたの』
  • 詩『のはらうた』より
  • 手遊び歌「とんがり山の天狗さん」
  • 大型紙芝居『サンタおじさんのいねむり』
  • パネルシアター
  • ハンドベル
  • 折り紙     など

【お問合せ】長野市立長野図書館(TEL:026-232-3558)

小布施町立図書館(まちとしょテラソ)では、「学びの場」「子育ての場」「交流の場」「情報発信の場」の4つの理念のもと、「交流と創造を楽しむ、文化の拠点」と位置づけ、この活動を推進させて小布施町の文化振興の発展・向上に努めていただける新館長を募集しています。

主な要項は下記のとおりです。

募集人数

1人

応募資格

  1. 住所    採用後小布施町内に居住できる人
  2. その他  学歴、司書資格、年齢不問

勤務条件

  1. 勤務地    小布施町立図書館(まちとしょテラソ)
  2. 給料等    月額 375,000円 (その他手当は町規定に準ずる)
  3. 勤務     日数:一般職員と同じ(休日は不定期)
    時間:週38.75時間でフレックスタイム制
  4. 任用期間  平成30年4月1日~平成33年3月31日の3年間
    ※任期満了後、更に2年延長の可能性あり
  5. その他    年次休暇等は一般職員と同じ
    ※適格者がいない場合は採用を見合わせることもあります

▼その他、試験内容や応募方法等の詳細は下記のページをご覧ください。

「新図書館長を募集します」(小布施町教育委員会)

【お問合せ】小布施町教育委員会生涯学習係(TEL:026-214-9111)

長野市立南部図書館

クリスマスこども会

クリスマスのライン「ツリー飾り」

■日 時: 平成29年12月10日(日)14:00~15:00
■場 所: 長野市立南部図書館(篠ノ井御幣川1201)2階 大会議室
■対 象: 幼児~小学校低学年
■内 容:
パネルシアター、ハンドベルの演奏、工作 など。
当日、サンタクロースは来るのでしょうか。お楽しみに。
<参加費無料・申込不要>

■定 員: なし
■その他: 駐車場が混雑しますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

【お問合せ】長野市立南部図書館(TEL:026-292-0143)

信州大学工学部図書館

信大-理研連携トークセッション2017

科学者の思考法

「宇宙の起源」と「会話できるコンピュータ」、異なる分野で活躍している2人の研究者が、『科学道100冊』『科学道100冊ジュニア』の編纂者との会話を通して、着想を得る方法や、発想のプロセスを語り合います。(『科学道100冊』について詳しくはこちら → https://kagakudo100.jp

研究内容そのものについての講演ではなく、研究者としての生活や思考法に焦点をあて、研究の世界の魅力や喜び、難しさを語るとともに、参加者のみなさんとの対話を通じて『研究者』の存在をより身近なものとして捉えていただくことを目的としています。

  • 日 時: 平成29年12月9日(土) 15:00~17:00(開場14:30)
  • 場 所: 信州大学工学部図書館 2階オープン・スペース
  • 講 師: 長瀧重博(理化学研究所・主任研究員)、小林一樹(信州大学・准教授)
  • 進 行: 安藤昭子(編集工学研究所)
  • 対 象: 高校生、大学生、広く科学に興味がある方
  • 定 員: 40人(先着順)
  • 受講料: 無料
  • 申込み: 12月8日(金) までに当館カウンターへ直接、または、電話(026-269-5082)、E-メール(kotosho@shinshu-u.ac.jp)のいずれかの方法でお申込みください。詳しくはチラシをご確認ください。

【お問合せ】信州大学工学部図書館(TEL:026-269-5082)

塩尻市立図書館

塩尻市市民交流センター三課合同イベント

(交流支援課・図書館・子育て支援センター)

えんぱーくクリスマス2017

  • 日 時: 平成29年12月2日(日)
  • 会 場: 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)
  • プログラム・参加方法等: 詳しくはチラシをご確認ください。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)

 

飯田市立中央図書館

もっと知りたい子どもの本『栗山淳講演会』

  

栗山淳氏は、『そだててあそぼう』『農家になろう』など農業・自然・暮らしなどをテーマに数多くの作品を手掛けた絵本の編集者です。企画からデザイン、DTPまでを一貫して手掛けることができるベテラン編集者です。スズキコージ、かこさとしなど数多くの絵本作家といっしょに本を作り、『そだててあそぼう』では、各地の農業専門家と絵本作家を結び付け、100冊以上のシリーズとして世に送り出しました。今回の講演会では絵本製作の裏側をたっぷりとお聞きします。
また会場内では農業に関する子どもの本、地元野菜の展示を行います。

  •  日時 平成29年12月2日(土) 13:30-15:30
  •  会場 飯田市立中央図書館
  •  チケット 500円
  •  チケット販売 飯田市内の中央図書館・上郷図書館・鼎図書館
    (お電話での申し込みも受け付けます。)
  • 主催 子どもの本研究会

【お問合せ】子どもの本研究会事務局(TEL:0265-22-0706 飯田市立中央図書館

塩尻市立図書館

信州しおじり本の寺子屋 地域文化サロン

信州の昆虫食が世界を救う

 

近年、昆虫食が世界中で見直されています。信州では伝統食として継承されてきた昆虫食について、昆虫をこよなく愛する“虫屋”のお二人に、伝統的な味から新しい食べ方まで語っていただきます。
市内レストランのシェフによる創作昆虫料理の試食もあります。

講 師:

田下 昌志(日本鱗翅学会評議員)
丸山 潔 氏(松本むしの会代表幹事)

協 力:

友森 隆司 氏(フレンチレストラン「ラ メゾン グルマンディーズ」シェフ)


  • 日 時: 平成29年12月3日(日)13:30-15:30 (開場13:00)
  • 会 場: 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)5階イベントホール
  • 定 員: 50名(先着順)
  • 参加費: 800円(飲食代)
  • 申込方法:本館総合カウンター、電話(0263-53-3365)、E-メールのいずれかでお申込みください。詳しくはチラシをご確認ください。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)