長野県がん対策推進条例「がんと向き合う週間」関連イベント

「本のついでに、“がん”のこと」

ー信州まちなか保健室 in 県立長野図書館ー

10月15日からの一週間は、長野県がん対策推進条例に定める「がんと向き合う週間」です。この週間に合わせ、がんについて知識を深めたり、気になることを相談できるイベントを県立長野図書館において開催します。
“いつものようにふらりと図書館に来てみたら、がんのことも少し詳しくなれた”というような気軽な催しですので、ぜひご家族でお越しください。

日時

平成30年10月20日(土) 13:00-16:00

場所

当館 1階 玄関ホール

【申込不要・参加無料】

内容

がんのこと、気軽に聞いてみよう!「がん相談ブース」

長野赤十字病院がん相談支援センターの職員が随時ご相談を受け付けます。日ごろ、気になっていることをこの機会に専門家に尋ねてみませんか?

見て、触って、会話して!「展示コーナー」

「乳がん触診モデル」や「大腸がんクイズラリー」など、自己チェックに役立つアイテムをご用意します。また、がんをアニメで学ぶDVD上映も行いますので、親子でご覧ください。

どこにどんな情報があるんだろう?「知るための道しるべ」

病気のこと、入院生活、手術、退院後のくらし、食事レシピ、就労…。がんに関するさまざまな情報を入手するための本やパンフレット、Web情報などをご案内する図書館ならではのコーナーです。


▼参考情報

「長野県のがん情報」長野県公式サイト

「がん情報サービス」国立がん研究センター

▼プレスリリース

「本のついでに、”がん”のこと」―信州まちなか保健室in県立長野図書館―」(PDF)

【お問い合わせ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

公開市民講座 / 平成30年度長野県公共図書館館長研修 / 図書館職員等ステップアップ研修

「図書館と知る自由」


2015年、県立長野図書館で再発見され意味付けられた、戦時中の検閲記録が残る資料群ー(※)。

その後、それらと千代田区立図書館における内務省委託本の検証、伊那市立図書館で整理され読み解き始められた図書館の記録とがつながることで、戦前戦中の検閲の実態が、国ー県ー町の関係性の中で明らかになってきた。

そこに見え始めたのは、無自覚なままに国策に従い、言論統制や知る自由の制限を広げていってしまった図書館の姿、図書館人たちの仕事、市井の人びとのくらしである。

これは単に過ぎ去った特異な歴史に過ぎないのか?

今、わたしたちは同じことを繰り返していないのか?

ーーーーーーーーーーー

図書館に関わる方だけでなく、どなたでもご参加いただける公開講座ですので、関心をお持ちの方はお気軽にお越しください。

(※)戦後70年特別企画「発禁 1925-1944;戦時体制下の図書館と知る自由」

■日 時

平成30年9月15日(土) 13:00-16:30

■場 所

伊那市創造館 3階講堂(伊那市荒井3520 TEL:0265-72-6220)

■プログラム

戦前の出版警察体制と図書館との関係について

講演:牧 義之 氏(長野県短期大学 助教)

図書館の自由について〜松本サリン事件の体験から

講演:手塚 英男 氏(元松本市中央図書館館長・長野県図書館協会顧問)

伊那市創造館収蔵の検閲関係資料について

解説:濱 慎一 氏(伊那市創造館 学芸員)

■参加費

無料(申込不要)

■アクセス

伊那市創造館には一般利用者用駐車場がありませんので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。(JR飯田線「伊那市」駅から徒歩4分)

お車でお越しの方は、伊那市生涯学習センター「いなっせ」駐車場等、近隣の市営駐車場をご利用ください。創造館1階事務室に駐車券をお持ちいただくと無料手続ができます。

■その他

〇この講座は、「平成30年度 第2回長野県公共図書館館長研修」及び「長野県図書館協会 図書館職員等ステップアップ研修」を兼ねています。図書館関係者は別途案内のとおり事前申込をお願いします。

〇印刷用チラシ:公開市民講座「図書館と知る自由」

■主催

長野県図書館協会

■共催

伊那市教育委員会・県立長野図書館

 

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.007-01

「県立長野図書館の二十年〔1929-1949〕:

あの頃、図書館はなにを集めていたのか」

 

1929年(昭和4年)に開館し、来年で90周年を迎える県立長野図書館。

開館から戦争、終戦と、激動の時代だった20年間。図書館はどんな資料を収集し、提供してきたのか。

今も残る当時の蔵書をもとに、紐解いていきます。

■日時

平成30年6月30日(土) 13:30-14:30

■集合場所

2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対象

どなたでも。(小さいお子さまは保護者同伴でお願いします)

■その他

○今回のツアーガイドは、2015年に開催した当館の企画展示「戦後70年特別企画「発禁 1925-1944;戦時体制下の図書館と知る自由」」を担当した職員が務めます。


○なお、NHK長野放送局の番組「知るしん:信州を知るテレビ」で、平成30年6月29日(金)に放送予定の『図書館と戦争』とも関連する内容となります。

■「けんトショ月イチ館内見学ツアー」とは

県立長野図書館が月に一回開催する館内見学ツアーです。 毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内いたしますので、書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?申込不要・参加無料ですので、ご都合のあう回にお気軽にご参加ください。

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.006-01

「めざせ1kg!本の重さ当て選手権」

秤を使わずに、書庫の本を合計1kgになるように集めてみよう

県立長野図書館は、月に1回館内見学ツアーを開催しています。

毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内いたします。書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?

■日時

平成30年5月27日(日) 13:30-14:30

■集合場所

2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対象

どなたでも。(小さいお子さまは保護者同伴でお願いします)

■今回のテーマ

書庫の中を探検して、合計1kgになるように本を集めてみよう!もちろん秤は使わず、目分量でチャレンジ!大きい本が重くて、小さい本が軽いとは限らないんですよ~。最後に、誰がいちばん「1kg」に近かったか実際に量ってみましょう。

重さ感覚に自信のある方の挑戦をお待ちしています!

 

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.005-01

「なにコレ!?珍書名!」

書庫でいちばんヘンテコな題名の本を探せ!感性の違いを楽しむツアー

★ゴールデンウィークスペシャル・2日連続開催★

県立長野図書館は、月に1回館内見学ツアーを開催しています。

毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内いたします。書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?

■日時

平成30年5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)

いずれも 13:30-14:30予定

■集合場所

2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対象

どなたでも。(小さいお子さまは保護者同伴でお願いします)

■今回のテーマ

書庫の中を探検して、ヘンテコ!不思議!なんだコレ?!とあなたが思う題名の本を探し、みんなで披露しあうツアーです。「このヘンテコさをみんなに伝えたい!」とか「あの人が不思議に思うポイントってそこなのかぁ!」などなど、みんなの見つけた「なにコレ?!」をネタに、楽しく語り合いましょう。


○月イチ開催の当ツアーですが、4月分を今回ゴールデンウィークスペシャルという形にしました。5月はあらためて月末頃に開催予定ですのでお楽しみに。

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.004-01

「古本鑑定団がゆく」

書庫で一番高価な本を探そう!気分は古本セドリツアー

県立長野図書館は、月に1回館内見学ツアーを開催しています。

毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内いたします。書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?

■日時

平成30年3月31日(土) 13:30-14:30

■集合場所

2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対象

どなたでも。(小さいお子様の場合は保護者同伴でお願いします)

■今回のテーマ

書庫の中から高価そうな本を探して、みんなで「本の価値」について考える参加型イベントです。図書館が自館所蔵資料の古書マーケットにおける金銭的価値にスポットを当てるという、ある意味禁断の企画といえるかも!?
今回のツアーガイドは当館館長です。ぜひご参加ください。

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

けんトショデータベース活用講座【ビジネススキルアップ編】

「日経テレコン」で探るトレンド

日本最大級の会員制ビジネスデータベース「日経テレコン」を一緒に使いながら、経営コンサルタント流の業界分析方法を講師がやさしく解説します。
この機会に、あなたが起業を目指す市場を知るためのポイントを学んだり、便利なデータベースの活用方法を身につけてみませんか?

■日時: 平成30年3月17日(土) 13:30-15:00

■会場: 2階一般図書室内 メディア・スクランブル

■定員: 5名 ※参加無料です

■講師: 中小企業診断士 森山 祐樹 氏

■協力: 一般社団法人長野県経営支援機構

***「日経テレコン」とは***

日本経済新聞社が提供する日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービスです。日経新聞、日経産業新聞、日経MJなどの記事検索をはじめ、企業情報、業界解説レポート、人事情報、各種統計データなど、ビジネスに役立つ情報を幅広く調べることができます。当館でも導入しているので、利用カードをお持ちの方ならどなたでも無料でご利用いただけます(印刷代実費)。

 

【申込み・お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

 

県立長野図書館 × 長野県司法書士会 連携事業

遺言作成ワークショップ

ー専門家と一緒に遺言書を書いてみようー

毎回好評の「司法書士による身近な法律セミナー」。今年度最後の回は参加型で開催します!

司法書士の方のレクチャーを受けながら、実際に遺言書を書いてみましょう。

頭を使って手を動かすことで、「“遺言”ってどんなもの?」「どんなふうに書いたらいいの?」といった疑問が自然に解決できるかもしれませんね。どなたでもご参加いただけますので、関心のある方はぜひお気軽にお申込みください。

日 時: 平成30年3月3日(土) 13:30~15:00

会 場: ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)(2階一般図書室内)

講 師: 司法書士 酒井勇樹 氏

参加費: 無料

持ち物: 筆記用具

定 員: 5名 ※下記まで事前にお申込みをお願いします。(先着順)

お申込: 企画協力課(TEL:026-228-4939)

主 催: 県立長野図書館 長野県司法書士会


なお、同じ時間帯に、司法書士による個別相談会も開催します。こちらもあわせてご検討ください。→「司法書士無料相談会in県立長野図書館

*県立長野図書館 × 長野県司法書士会 連携事業*

司法書士無料相談会 in 県立長野図書館


当館では長野県司法書士会と連携して、無料の個別相談会を開催しています。
日常生活におけるトラブル、老後や将来の不安、遺言、相続、家や土地、借金など、様々なご相談を司法書士がお聞きします。今年度の最終開催となりますので、ぜひこの機会をご利用ください。

(要事前申込・参加無料・秘密厳守)


日 時: 平成30年3月3日(土) 13:30~15:30 ※相談時間はお1人30分

会 場: 県立長野図書館 会議室 (3階)

定 員: 8名 ※申込先着順 (予定人数に達し次第、締め切らせていただきます。)

申込・お問合せ: 下記あてにお電話でお願いいたします。

※お申込受付時にお名前と大まかなご相談内容を図書館職員がお聞きしますのでご了承ください。

県立長野図書館 企画協力課 TEL:026-228-4939


主催:県立長野図書館 長野県司法書士会

 

 

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.003-01

「猫は書庫で丸くニャる」

今年の干支なんか目じゃない!25(ネコ)の日に巡るネコ本ツアー

県立長野図書館は、月に1回館内見学ツアーを開催します。

毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内します。書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?

■日  時: 平成30年2月25日(日) 13:30-14:30

■集合場所: 2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対  象: どなたでも。(小さいお子様の場合は保護者同伴でお願いします)

■テーマ:  「猫は書庫で丸くニャる」

猫好きの担当がお送りする、ネコ・猫・ねこな書庫ツアー!

信州の文化とネコは、実は関係が深いんです。その理由を一緒に見ていきましょう!

 

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)