年別アーカイブ: 2018年

みんなで成長させる企画展

「『信濃の国』は どこからきて、どこへいくのか」


「信濃の国」が長野県の県歌として制定され、今年で50年。それにあわせて長期の企画展をスタートします。

「信濃の国」の制定や歌詞に関するいくつかの“問い”をもとに、そこから連想ゲームのように発想をふくらませていきながら、所蔵資料等を使いだんだんと調査を深めていく企画展。

来館される方は来館の都度変化していくその過程を見ることができるとともに、自ら“問い”や情報を書き加えるかたちで参加することも可能です。

初めから完成された企画展ではなく、最後までどのようになるのかがわからない成長型企画展。終わった後に見えるのはどんな「信濃の国」の姿なのか。どうぞお楽しみに。

 

期間: 平成30年5月20日(日)~12月末(予定) 開館時間中

場所: 県立長野図書館 1階エントランスロビー

※展示の詳細は、今後、このページやブログ等で随時アップしていきます。


▼「信濃の国」関連ページ

・県歌「信濃の国」(長野県公式サイト)ー歴史、歌詞の意味、曲の再生、歌詞・楽譜等

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

信州発・これからの図書館フォーラム第16弾 in 小諸

「“わたしたちの図書館”をめざして」


第1回

今だからこそ、図書館運営のあり方を考えよう

ー全国の事例を知り、ジブンゴトに置きかえてみるー

市立小諸図書館は、新館を整備するまでの数年間、そして平成27年に新館が開館してからの3年にわたり、何度も市民と対話を重ねて、今の図書館のかたちを創ってきました。

これからも小諸の図書館が市民に開かれた場所であり続けるために、また、どこのまちでもそうあるために、いま改めて「市民が図書館をつくること」について考えてみたいと思います。

第1回は、全国における様々な事例を紹介していただきながら、自分のまちの図書館運営のあり方や、市民が図書館をつくるということはどういうことなのか等について、みんなで話してみませんか?

日時

平成30年6月10日(日)13:30ー16:00

会場

小諸市市民交流センターこもろプラザ2階 ステラホール

(〒384-0025 長野県小諸市相生町3丁目3−3)

プログラム

第1部 トーク

  • 岡本 真 氏(アカデミック・リソース・ガイド株式会社)
  • 伊東 直登 氏(松本大学図書館長)
  • 小泉 重好 氏(市立小諸図書館長)
  • 平賀 研也(県立長野図書館長)

第2部 みんなで話そう

  

対象

どなたでもご参加いただけます。※参加無料・事前申込み不要

〔主催:県立長野図書館 共催:市立小諸図書館〕

次回以降の予定(全3回となります)

第2回 平成30年8月12日(日)

「意思」のある図書館運営とはー鹿児島県指宿市立図書館の取り組みをもとにー

第3回 平成30年10月21日(日)

「わたしたちの図書館」をめざしてー「市民」が図書館をつくるということー

(※いずれの回も、会場、時間は同じです。)

お問合せ

県立長野図書館企画協力課(TEL:026-228-4939)〔月曜休館〕

市立小諸図書館(TEL:0267-22-1019)〔木曜休館〕

飯田市立中央図書館

県歌『信濃の国』が結んだ”ふるさとの姿”

ー県歌制定50周年に寄せてー

「信濃の国」が県歌になったいきさつや、歌に出てくるさまざまな”ふるさとの姿”についてお話しいただきます。

■日 時: 平成30年5月27日(日)13:30-15:00

■場 所: 飯田市立中央図書館 2階

■講 師: 大原 千和喜 氏

■申込み: 5月27日(日)午前中までに中央図書館へお申込ください。


<展示>5月26日(土)~6月21日(木)

1階展示コーナーにて関連資料の展示を行います。

【申込み・お問合せ】飯田市立中央図書館(TEL:0265-22-0706)

 

当館では下記のとおり臨時特別嘱託員を募集します。ハローワークへ求人していますので、求人票をご確認のうえ応募してください。

募集人員 1名
勤務内容 カウンター業務(図書の貸出・返却に関する業務)
図書の整理、配架
利用者の登録業務、図書の登録等
レファレンス等司書業務一般
その他、図書館業務全般
応募条件  司書資格(資格取得見込みを含む)を有する人で、
パソコンの基本操作ができる人
勤務時間 【火~金】8時30分~17時15分、10時30分~19時15分(月2回程度遅番)
【土・日】8時30分~17時15分
休日等 【休日】月曜日、隔週で土曜日または日曜日
(祝日は半数が勤務 月曜日の祝日を除く)
【休暇】採用後、所定の年次休暇を付与(年間10日)
勤務地  県立長野図書館(長野市若里1-1-4)
賃金等 日給 8,275円(月20日限度)

※通勤手当は日額2,610円上限 社会保険、雇用保険加入

雇用期間 平成30年7月1日から平成31年3月31日まで

(31年4月1日以降の状況により最大4年間 1年ごとに更新する場合有り)

選考方法 書類選考、面接
応募方法 次の書類を持参または郵送

  • 履歴書(写真貼付)
  • 職務経歴書
  • 司書資格取得証明書等(写し)
  • ハローワークの紹介状
応募締切  随時受付
面接日  後日連絡
申込先 県立長野図書館総務課

〒380-0928 長野市若里1‐1‐4 電話:026‐228‐4500

長野市立長野図書館

こいのぼりお楽しみ会

■日 時: 平成30年5月19日(土)14:00~15:00(開場13:45)

■場 所: 長野市立長野図書館 3階講義室

■対 象: 幼児~小学生とその保護者

■内 容:

  • ハンドベル「こいのぼり」
  • パネルシアター「しゃぼん玉とばせ」「おむすびころりん」
  • 大型絵本『ふしぎなカサやさん』『ともだちや』
  • 折り紙「こいのぼり」
  • 歌「こいのぼり」

<参加費無料・予約不要>

■その他:

駐車場が狭いので、お車でお越しの際は長野図書館臨時駐車場、または、公共交通機関をご利用ください。

【お問合せ】長野市立長野図書館(TEL:026-232-3541)

県立長野図書館では、今秋3階フロアのリノベーションを行い、「共知・共創(共に知り共に創る)」の場として「信州・学び創造ラボ」を整備します。 それに伴い、公共空間のあり方に関心のある皆さんにお集まりいただき、設計前に空間デザインを考えるワークショップを開催します。

これからの社会を創造する起点となるような公共図書館や公共空間のあり方を、空間デザインコンセプトの面から一緒に考えてみませんか?

(3回程度の開催を予定;2回目は6月、3回目は7月頃の予定)

日 時

平成30年5月5日(土) 13:00~16:00

平成30年5月6日(日) 10:00~15:00

※各日のみの参加も可能ですが、2日間通しでの内容となるため、できるだけ両日ご参加ください。

ファシリテーター

李 明喜 氏(アカデミック・リソース・ガイド株式会社 デザイナー・ディレクター)

瀧内 貫 氏(株式会社コト社 代表 ・ まちの教室 ディレクター)

進行:平賀 研也(県立長野図書館長)

会場

県立長野図書館 2階 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

申込等

■参加費 無料

■対 象 これからの公共空間のあり方について関心のある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

(建築、設計、行政、図書館、教育、まちづくり、コワーキング関係者等)

■お申込 ①お名前 ②連絡先 を記載し、ken-tosho@library.pref.nagano.jpへメールでお申込ください。

「信州・学び創造ラボ」とは

県民ひとりひとりが主体的、創造的に取り組んだ学びの成果をアウトプットできるようパソコンや3Dプリンタなどのツールを備えたり、多様な情報や人がつながり、アイデアを形にしていけるようグループワークのスペースを整備するなど、開かれた学びの場である図書館における「新しい社会的価値を創造する学びが集うモデル空間」を目指しています。

本ワークショップの成果も反映させつつ、宮本忠長建築設計事務所が9月末頃までに設計を行い、2019年2月のオープンを予定しています。

プレスリリース資料

「県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」空間デザインコンセプト検討ワークショップを5月5日・6日に開催します」(長野県教育委員会 平成30年4月27日 )

 

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

 

けんトショ月イチ館内見学ツアー No.005-01

「なにコレ!?珍書名!」

書庫でいちばんヘンテコな題名の本を探せ!感性の違いを楽しむツアー

★ゴールデンウィークスペシャル・2日連続開催★

県立長野図書館は、月に1回館内見学ツアーを開催しています。

毎回、テーマに沿って、いつもは入れない書庫など、図書館のウラ側をゆる~くご案内いたします。書庫でひっそりと眠る約50万冊の本たちに会いにきてみませんか?

■日時

平成30年5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)

いずれも 13:30-14:30予定

■集合場所

2階一般図書室 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)

◎申込不要です。開始5分前までにお集まりください。

■対象

どなたでも。(小さいお子さまは保護者同伴でお願いします)

■今回のテーマ

書庫の中を探検して、ヘンテコ!不思議!なんだコレ?!とあなたが思う題名の本を探し、みんなで披露しあうツアーです。「このヘンテコさをみんなに伝えたい!」とか「あの人が不思議に思うポイントってそこなのかぁ!」などなど、みんなの見つけた「なにコレ?!」をネタに、楽しく語り合いましょう。


○月イチ開催の当ツアーですが、4月分を今回ゴールデンウィークスペシャルという形にしました。5月はあらためて月末頃に開催予定ですのでお楽しみに。

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

平成30年度 「公共図書館概況調査」ご協力のお願い

いつもお世話になっております。今年度も『長野県公共図書館概況』作成のための調査ご協力お願いいたします。

  • 回答・提出方法については、先にお送りしました「平成30年度長野県公共図書館概況調査 回答・提出方法」と、下記の「記入要領」をご参照いただき、下記に掲載した回答用各ファイルに入力の上、メールにてご回答下さい。

■記入要領

H30概況調査票 記入要領(pdf)

■回答用ファイル

■提出期限

平成30年5月20日(日)  ※期限厳守でお願いいたします※


今回の調査結果につきましては、集計がまとまり次第県立長野図書館HPに掲載する予定ですので、あらかじめご了承ください。ただし、職員名簿についてはHPに掲載せず、調査結果を含めた印刷物として1部お送りいたします。

[参考]  掲載ページURL  http://www.library.pref.nagano.jp/lib/general

 

■お問い合わせ先及び提出先

〒380-0928 長野市若里1-1-4

県立長野図書館 企画協力課 担当:花井 聖美

TEL:026-228-4939(直) FAX:026-291-6252

提出先:naganotoshokan@pref.nagano.lg.jp

北アルプス連携自立圏(大町市・池田町・松川村・白馬村・小谷村)

大北の図書館の相互利用がさらに便利になりました!

5館の連携によりどの図書館でも本の貸出・返却ができます

平成29年10月1日からスタートした大北地域の5図書館相互利用がさらに便利になり、どの図書館でも本の貸出・返却ができるようになりました。

<利用できる図書館>

<ご利用にあたって>

  • 他の図書館との貸出や返却は数日かかります。
  • 利用するためには各図書館ごとの利用カードが必要になりますので、住所確認などが必要ですので、運転免許証、保険証などをお持ちください。
  • 貸出図書の種類や冊数、貸出期間等は図書館ごとに異なりますので、各図書館にご確認ください。
  • リクエストサービスについてはお住まいの市町村の図書館へお申込みください。
  • その他、詳しくは各図書館へお問合せください。

 

【チラシ】「北アルプス連携自立圏5館相互利用がさらに便利になりました!」(PDF)

長野市立南部図書館

「たんぽぽこども会」

■日 時: 平成30年5月13日(日)14:00~15:00

■場 所: 長野市立南部図書館(篠ノ井御幣川1201)2階 大会議室

■対 象: 幼児~小学校低学年

■内 容:

★人形劇、大型スクリーンによる絵本の読みがたり、などの楽しい「ステージイベント」をはじめ、「工作」などを行います。

■参加費: 無料

■申込(予約): 不要

■定員: なし

 

【お問合せ】長野市立南部図書館(TEL:026-292-0143)