年別アーカイブ: 2018年

休館直前スペシャル!

思う存分らくがき大会!!

 

当館は平成30年11月16日(金)~平成31年2月28日(木)まで、「信州・学び創造ラボ」の整備に伴い、休館となります。

そこで「休館直前スペシャル!思う存分らくがき大会!!」を実施します!

このイベントは、小学生以下のお子様と保護者の方に、ひみつの部屋に、思う存分落書きをしていただこう!という企画です。

3階フロアは現在の姿から、新たな環境に変化します。
新しく生まれ変わる図書館の空間を想像しながら、夢いっぱいに落書きしてください。床や壁にも落書きができる機会は、きっとそうそうないハズです。
この機会に、生まれ変わる空間を思いっきり楽しんでみてください。

  • 日時  平成30年11月15日(木)まで 9:00~17:00
  • 場所  県立長野図書館 3階 ひみつの部屋
  • 対象  小学生以下のお子様、保護者の方

*参加無料・申込不要*

 


「信州・学び創造ラボ」については下記をご覧ください。

「信州・学び創造ラボ」整備に伴う長期休館のお知らせ(18.10.12掲載)

 

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

一般行政事務職員(臨時的任用職員)募集

(募集期間:11月21日まで)

募集人員

1名

勤務地

県立長野図書館(長野市若里1-1-4)

勤務内容

企画協力課において次の業務を担当していただきます。

  • 市町村図書館の支援に関すること。
  • 相互貸借に関すること。
  • カウンター業務(図書の貸出・返却に関する業務)、
  • その他、図書館業務に関すること。

雇用期間

2019年1月13日から2019年5月5日まで
※産休(雇用期間に記載の期間)終了後、育児休業取得期間に応じ育任職員として任用の可能性あり。(出産日より3年を限度)

応募条件

必要な経験

  • 図書館での勤務経験
  • パソコン(ワード・エクセル・インターネット等)操作ができる人

必要な資格等

  • 図書館司書資格(資格取得見込みを含む)
  • 普通自動車免許(業務上、AT限定可)

賃金等

  • 基本給  149,800円~248,800円 ※基本給の額は経験等により決定されます。
  • 賞 与  あり
  • 通勤手当 月55,000円まで
  • 諸手当  県の規定により支給します。
  • 保険等  社会保険、雇用保険等加入

勤務時間

【平成31年1月13日から平成31年2月28日までの期間】
8時30分~17時15分  時間外 あり

【平成31年3月1日以降】
(火~金)8時30分~17時15分、10時30分~19時15分(月2回程度遅番勤務)
(土・日)8時30分~17時15分

休日等

(休日)

【平成31年1月13日から平成31年2月28日までの期間】
土日祝日他

【平成31年3月1日以降】
月曜日、隔週で土曜日又は日曜日(祝日は半数が勤務 月曜日の祝日を除く)

(休暇)

採用後、所定の年次休暇を付与(8日)

選考方法

書類選考、面接

応募方法

次の書類を持参または郵送

履歴書(写真貼付)、職務経歴書、司書資格証明書等(写し)、ハローワークの紹介状

応募締切

平成30年11月21日(水)

面接日

平成30年11月下旬、後日通知

申込先・お問合せ

県立長野図書館総務課
〒380-0928 長野市若里1-1-4 TEL:026-228-4500

※ハローワークに求人していますので、求人票をご確認の上、応募してください。

筑北村図書館

第3回図書館まつり

■日 時: 平成30年11月11日(日)9:30-18:30

■会 場: 筑北村図書館

■内 容:

  • けん玉道場×GLOKEN(2階多目的室)10:00~11:30
  • 雑誌リサイクル(正面玄関)9:30~18:30
  • ガマの油売り&紙芝居(カウンター前)12:30~13:00
  • 上映会(2階多目的室)15:00~15:50

■参加費:無料

【お問合せ】筑北村図書館(TEL:0263-66-1115)

長野市立南部図書館

「読み聞かせ初心者講座」

ー子どもの読書活動へのいざない 「はじめて学ぶ 読み聞かせ」ー

 

読み聞かせ入門コース

日時

平成31年1月18日(金曜日)第1講 10時~12時、(昼食)第2講 13時~15時

講座内容

第1講 読み聞かせの重要性、本の選び方・紹介、読み聞かせの方法など

第2講 ワークショップ(実習)など

受講対象者

読み聞かせの方法等をこれから習得したい人【初心者のみを対象(限定)とします】

募集定員

30名(事前申し込み、先着順)

読み聞かせボランティア入門コース

日時

平成31年2月1日(金曜日)第1講 10時~12時(昼食)第2講 13時~15時

講座内容

第1講 読み聞かせボランティア活動(心得など)

第2講 ワークショップ(実習)など

受講対象者

読み聞かせボランティア活動をこれから始めたい人【初心者のみを対象(限定)とします】

募集定員

20名(事前申し込み、先着順)

※「読み聞かせ入門コース」、「読み聞かせボランティア入門コース」の両方を受講することをおすすめしますが、いずれか一方を受講することもできます(申し込みの際にお申し出ください)。

会場

長野市立南部図書館(篠ノ井御幣川1201) 2階 大会議室

講師

堀内 京子さん(読み聞かせ入門コース、読み聞かせボランティア入門コース)
元小学校教諭、長野県図書館協会 読み聞かせ講座講師
長野県社会福祉審議会 図書審議部会委員、JPIC読書アドバイザー

受講料・教材費

無料

申し込み期間・方法

事前申し込みが必要ですので、お電話か南部図書館カウンターへお願いいたします。

受付期間: 平成30年11月19日(月)~12月20日(木)の10時~17時(火曜以外)

チラシ

【お問合せ】長野市立南部図書館 担当 竹田(TEL:026-292-0143)

FB筑北村図書館 公式Facebookページ

以前から地域おこし協力隊の方が、村や図書館の情報を発信していたFacebookページが、このたび筑北村図書館の公式Facebookページとなりました。ぜひチェックしてみてくださいね!

筑北村図書館Facebookページ

【お問合せ】筑北村図書館(TEL:0263-66-1115)

 


▼その他、県内図書館のFacebookページはこちらです。各館がさまざまな情報を日々発信していますので、ぜひ「いいね!」をお願いします!

○県内図書館の一覧はこちらのページからどうぞ>「長野県内公共図書館

塩尻市立図書館

“りんごの棚”を設置しました

「りんごの棚(たな)」って、どんな棚(たな)?

文(ぶん)を読(よ)むのが苦手(にがて)、読(よ)みにくい、文字(もじ)や絵(え)が見(み)えにくい・・・。

そんなときは、「りんごの棚(たな)」に来てください。

りんごマークが目印(めじるし)です。

大人の方へ

りんごの棚には、障がいについて書かれた本もあります。悩んだり迷ったりしたときは、まずはお気軽に職員までお声がけください。

りんごの棚の由来

スウェーデンの図書館が始まり。特別なニーズがある子どもたちのために作られたおもちゃのりんごがきっかけとなって、生まれました。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)

当館は、主要事業のひとつとして掲げている「信州の知のポータル」をはじめとした新たな信州の情報基盤確立のために、平成30年10月25日(木)に国立情報学研究所 教授 高野明彦氏と、平成30年10月31日(水)に株式会社カーリル(代表取締役・吉本龍司)と、それぞれ「連携・協力に関する協定書」を締結しました。

主な連携協力事項は下記のとおりです。

国立情報学研究所(NII) 高野明彦教授との「連携・協力に関する協定書について」

1.当館が開催する情報基盤研究会へのアドバイス

  1. コンテンツの選定・構築
  2. 検索方法・データ保持方法
  3. 最適なユーザーインターフェイス
  4. 新たな図書館・デジタルアーカイブサービスに関わる学術研究に関すること

2.情報基盤「信州・知のポータル」構築に関する監修

  1. 新たな図書館・デジタルアーカイブサービスに関わるシステムの構成等、技術開発・運用に関すること
  2. 構築された図書館・デジタルアーカイブサービスのアプリケーション・コンテンツ、それらのインターフェースデザイン及びその活用

「知のポータル」の構築をはじめとする信州の情報基盤の確立に向けて、デジタルアーカイブジャパンにおいて期待されている都道府県レベルのつなぎ役(アグリゲーター)としての当館の役割等についてアドバイスをいただきます。

株式会社カーリル(代表取締役・吉本龍司)との「連携・協力に関する協定書」について

  

  1. 新たな図書館サービスに関わる学術研究に関すること
  2. 新たな図書館サービスに関わる技術開発・運用に関すること
  3. 構築された図書館サービスを他機関図書館に活用支援すること

具体的には、当館が計画を進めている「信州・知の情報基盤」の構築や、各種検索サービスの充実など、様々な領域で協業して新しいサービスの実現を目指すとともに、研究結果・実証結果などの幅広い公開を進めていきます。

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

 

杣 Books × 県立長野図書館 共同企画

辞書を読む読書会

「え?辞書を読むって?辞書は引くものでしょうに。ナニイッチャンテンデスカ?」
…とツッコんだ、あなた。

辞書はとてもおもしろい読み物なのです。

考えてもみてください。ナポレオンの辞書だって、広辞苑だって、人の作ったも
のです。つまり、その辞書には作った人の解釈が書かれているわけです。であるからして、辞書ごとに言葉の解釈が違うのです。

その違いを味わおうというのが当読書会の趣旨であります。まさに違いのわかる大人の知的な遊戯と言えるでしょう。愛用の辞書とユーモア、そして探究心をご持参ください。


■日時: 平成30年11月3日(土) 14:00-16:00

■会場: 県立長野図書館 2階一般図書室内 ナレッジラボ・UCDL(ウチデル)


【読書会のルール】

①ありったけの国語辞書を用意します

②引いてみたい言葉を用意し、カードに書きます

③参加者で順番にカードを選び、そのカードに書かれた言葉をありったけの辞書で引きます

④各辞書の解釈を読み上げ、ツッコみつつ皆で語らいます


\参加無料・申込不要です。ふらっとお立ち寄りください!/

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

 

あんなに痛かった日差しが今はぬくぬくと心地よく、
冷たいものばかり食べたり飲んだりしたかったのに、
今は温かいものがうれしくなりました。

おひさまのぬくもり、あったかいお風呂。
ほかほかの焼きいもや熱々のシチューはいかが?
からだを包むセーター、マフラー毛糸の帽子。

それと、そばにいるだけで心があったまる大好きな人の手。

心もからだもぽっかぽかになる本を集めました。

<こんな本がありますよ♪>

『おひさまにだっこ』 喜多嶋洋子 フレーベル館 2005 【E/オ】

かばくんのほかほかおふろ(かばくん・くらしのえほん)』 ひろかわさえこ あかね書房 1994【E/カ】

『いもほり(ほるぷ創作絵本)』 はまのゆか ほるぷ出版 2008 【E/イ】


○子どものページ>今月のテーマ本

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

市立須坂図書館

「信州須坂 図書館まつり2018」


■日時: 平成30年10月27日(土)~11月9日(金)

■会場: 市立須坂図書館

■内容:

ブックリサイクル市

10月27日(土)本の受入 13:00-15:00

10月28日(日)本の配布 9:00-13:00(ひとり20冊 絵本は3冊まで)

おはなしびっくり箱

11月3日(土)10:00-12:00 中央公民館3階ホール

信毎データベース活用講座

11月4日(日)1回目 10:00- 2回目 13:00- 図書館1階

須坂のお殿様展

期間中 図書館1階

【お問合せ】市立須坂図書館(TEL:026ー245ー0784)