年別アーカイブ: 2018年

塩尻市立図書館 信州しおじり 本の寺子屋

写真絵本作家・小寺卓矢さん講演会

「撮ること 綴ること 伝えること」

写真家として、絵本作家として、作品づくりにかける思いをお聞きします。


  • 日 時: 平成30年9月2日(日)15:30-17:00
  • 会 場: 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール
  • 定 員: 50名(先着順)
  • 参加費: 無料
  • 申込方法:本館総合カウンター、電話(0263-53-3365)、E-メールのいずれかで申し込んでください。詳しくは、チラシをご確認ください。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)

塩尻市立図書館 信州しおじり こども本の寺子屋

写真絵本作家・小寺卓矢さんによる

写真絵本づくりワークショップ

写真をとって世界に一つだけの絵本をつくろう!


  • 日 時: 平成30年9月2日(日)10:00-14:30 (※お昼休憩があります)
  • 会 場: 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール
  • 定 員: 25名(先着順)
  • 参加費: 600円(材料費)
  • 申込方法:本館総合カウンター、電話(0263-53-3365)、E-メールのいずれかで申し込んでください。
  • 持ち物: 諸注意事項については、チラシをご確認ください。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)

といえば…花火大会にお盆行事、肝試しにスイカ割りやプール遊びなど楽しいことが盛りだくさん!

特に夏祭りの日は、金魚すくいや綿あめなどの色々な屋台が出ていたり、花火や盆踊りなど、朝からそわそわ…。
太鼓や笛のお囃子が聞こえてくると早く行きたい気持ちがおさえられない!という方もいるのではないでしょうか?

お神輿を担いだりすると更に気持ちも盛り上がりますね。

みなさんの地域にはどんなお祭がありますか?

図書館にはいろいろな“お祭り”の本がありますが、本の中では、動物たちやお化けもお祭りを楽しんでいます。

ドキドキワクワクのお祭りを一緒に楽しみませんか?

<こんな本がありますよ♪>

『まつり (講談社の創作絵本)』 いせひでこ 講談社 2010 【E/マ】

『えんにち (こどものとも絵本)』 五十嵐豊子 福音館書店 2017 【E/エ】

『おばけのチョウちゃん』 長野ヒデ子 大日本図書 2011 【E/オ】


※7・8月テーマ本「すきなこと、やってみよう!~自由研究でわくわくの夏~」も引き続き開催中です。
自由研究の本をお探しの方、ぜひご覧ください!


○子どものページ>今月のテーマ本

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

塩尻市立図書館 信州しおじり 本の寺子屋

ノンフィクション作家 残酷物語

講師: 澤宮 優 氏

過酷…だけど楽しい!

ノンフィクション作家という仕事の魅力について

取材体験をもとに楽しくご紹介します。

 


  • 日 時: 平成30年8月5日(日)13:30-15:30 (開場13:00)
  • 会 場: 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール
  • 定 員: 50名(先着順・要申込み)
  • 申込方法:本館総合カウンター、電話(0263-53-3365)、E-メールのいずれかで申し込んでください。詳しくはチラシをご確認ください。

【お問合せ】塩尻市立図書館(TEL:0263-53-3365)

第18回信州岩波講座~高校生編~

医師・小説家 夏川草介氏 講演会

「本は友だちー少年の日々、読書の日々ー」

日 時 平成30年8月25日(土) 13:30-15:30 (開場13:00)

会 場 須坂市メセナホール 大ホール

聴講料 前売り1,000円(当日1,200円)

    ※高校生以下入場無料(要入場整理券)

  • 高校生以下の方は入場整理券が必要です。(須坂市内各高等学校の運営委員会又はメセナホールまで)
  • 一般の方も聴講できます。

主催 信州岩波講座・高校生編運営委員会

共催 信州岩波講座実行委員会

◎詳細は、須坂市のホームページをご覧ください。


【信州岩波講座~高校生編~とは】

活字文化と地域文化の再生発展を願って、1999年から岩波書店・信濃毎日新聞社などの協力を得て開催されている「信州岩波講座」。その「高校生編」として、2001年より、信州岩波講座実行委員会のサポートのもと、高校生が自主的に社会に参加し、体験することを目的として、須坂市内4校(現在3校)の生徒を中心に活動をはじめ、18回目を迎えました。

【お問合せ】信州岩波講座実行委員会事務局(TEL:026-245-1800)

\毎年恒例 けんトショなつやすみ企画/

ナツとしょ2018


県立長野図書館がおくる夏休み恒例企画「ナツとしょ」、今年も下記のメニューで開催します!ぜひ親子でご来館ください。

*情報の海を進め!「めざせ!図書館王!」

開催日: 8月2日(木)、7日(火)、9日(木)

時 間: 14:00-15:00

場 所: 1階児童図書室(申込不要)

7月26日(木)に県庁夏休み見学イベントで実施し、大変好評だったプログラム「図書館王におれはなるっ!」を児童図書室で行います。iPadでプログラミングゲーム「OSMO Coding Awbie」の体験と、百科事典を使った調べものクイズのふたつのミッションをクリアして、図書館王のメダルを手に入れよう!

※プログラミングゲーム体験は開催時間の都合上、先着12名までとなりますのでご了承ください。

*参考*県庁見学イベント(7/26開催)の様子

プログラミングゲーム体験

百科事典クイズ

 

*図書館ウラガワ探検隊

開催日: 8月10日(金)まで毎日開催

時 間: 10:00-11:00

場 所: 5分前までに玄関ロビーへ集合(申込不要・定員なし)

いつもは入ることのできない書庫などを図書館の人と一緒に探検してみよう!写真撮影もOKです!自由研究の材料にいかがでしょうか?

昨年のウラガワ探検隊の様子

*子どもの製本講座

開催日: 【低学年向け】8月3日(金)<1回目>13:00- <2回目>14:00-

【高学年向け】8月10日(金)13:00-15:00

定 員: 各回10名

身近にある材料をつかって、カンタンな本づくりを体験してみよう!

詳しくはこちら→【参加者募集】ナツとしょ2018「子どもの製本講座」

【お問合せ】資料情報課(TEL:026-228-4921)

市立小諸図書館 夏休み企画

夏休みは小諸図書館に行かZOO(ずー)

~どうぶつ写真絵本ができるまで~

小諸市動物園の動物もでてくる『みんなのかお』(福音館書店刊)の作者さとうあきらさんに動物写真絵本についておしえてもらおう!さとうさんによる読み聞かせもあるよ。

■日時: 平成30年8月11日(土) 14:00から(1時間程度)

■講師: さとうあきらさん(動物写真家)

■会場: 市立小諸図書館 すみれちゃんのへや

■定員: 30名(申し込み制・入場無料)

※詳細はチラシをご覧ください。

\ふれあい動物園開催!!/

小諸市動物園からモルモット、パンダマウス、ウサギがやってくる!

■時間: 15:15-15:45

■会場: すみれちゃんのへや

【お申込・お問合せ】市立小諸図書館(TEL:0267-22-1019)

市立飯山図書館

としょかん夏まつり

◎開催日: 平成30年8月12日(日)

■おはなしひろば 11:00-(40分ほど) 3階多目的室

■紙であそぼう 13:00-15:30 3階多目的室

■あそびのひろば 9:30-16:00 3階学習室

■おはなしの主人公にへんしん!いろいろな衣裳で記念写真を撮ろう! 9:30-16:00 2階えほんのへや

【お問合せ】市立飯山図書館(TEL:0269-62-1118)

利用者の皆様へ臨時休館のお知らせ

8/17(金)を臨時休館日といたします


いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

平成30年8月17日(金)、当館の隣にあるホクト文化ホールにおいて「みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどい-教育研究全国集会2018-」が開催されます。

当日(8/17)は、この集会に合わせて多くの車両による街頭宣伝が予想されるため、ホクト文化ホール周辺において交通規制が実施されます。
(※交通規制については別紙「交通規制のお知らせ」をご覧ください。)

このため「騒音」や「交通渋滞の発生」などによる混乱を避けるため、8月17日(金)は当館は臨時休館日とさせていただきます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

平成30年8月

県立長野図書館長


▼長野県警察本部・長野中央警察署からのお知らせ

◎「地域住民の皆さんへ:交通規制にご協力をお願いします」(PDF)

◎「交通規制のお知らせ」(PDF)


なお、8月16日(木)までの間に当館を利用される場合においても、ホクト文化ホール周辺において街頭宣伝による騒音が予想されますので、ご理解をお願いいたします。


【お問合せ】総務課(TEL:026-228-4500)

市立小諸図書館

「第34回日本図書館協会建築賞」を受賞しました

 

    

このたび、市立小諸図書館が「第34回日本図書館協会建築賞」を受賞しました。信州で一番古い歴史(※)をもつ同館は、市民との対話を重ねて平成27年に新たな図書館を作りました。今回の受賞は、その建物の素晴らしさだけでなく、市民と共に作り上げてきたサービスも評価されています。おめでとうございます。

(※)明治27年創設

「日本図書館協会建築賞」とは

日本図書館協会建築賞は,日本図書館協会が「優れた図書館建築を顕彰し,それを広く世に知らせることによって,図書館建築の質の向上を図ること」を目的として定めるものです。
優れた図書館建築とは,建築としての質はもとより,そこで展開されているサービスもよく行われていることが条件となります。つまり,器(建築)と中身(サービス)が調和し,いずれにおいても優れていることを意味します。

(日本図書館協会HP「日本図書館協会建築賞(第35回)応募要項」趣旨より転載)

【お問合せ】市立小諸図書館(TEL:0267-22-1019)